月刊『Voice』2月号へインタビュー記事が掲載されました。

 

(写真は昨年の11月に、北九州市の「サポートセンター門司」を訪問した時のものです)

 

今月10日発売の、月刊『Voice』2月号へインタビュー記事が掲載されました。

今回は、北九州市の北橋市長とともに、主に介護ロボットなど市の国家戦略特区における取り組みについて対談を行ったものです。

昨年度「50歳から住みたい地方ランキング」で1位に選ばれた北九州市でありますが、

アクティブシニア層の移住支援や地域企業との就業支援、介護ロボットの実証など、

国家戦略特区として、高齢社会の中で先進的な取り組みを行っています。

 

ぜひご高覧ください。