公債の発行の特例に関する法律案(2011.8.10) 財務金融委員会 議事録

発言者

平成二十三年度における公債の発行の特例に関する法律案

石田委員長  この際、本案に対し、古本伸一郎君外二名から、民主党・無所属クラブ、自由民主党・無所属の会及び公明党の共同提案による修正案が提出されております。提出者から趣旨の説明を求めます。山本幸三君。
平成二十三年度における公債の発行の特例に関する法律案に対する修正案
山本(幸)委員  ただいま議題となりました平成二十三年度における公債の発行の特例に関する法律案に対する修正案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。
 本修正案は、昨日、民主党、自由民主党及び公明党三党の間においてなされた「子ども手当等の見直しによる歳出の削減について、平成二十三年度補正予算において減額措置することを、特例公債を発行可能とするための法案の附則に明記する」旨の合意を踏まえ、本法律案の附則に、政府は、子ども手当の支給等の見直しによる歳出の削減について、平成二十三年度の補正予算において必要な措置を講ずるものとする規定を加えるものであります。
 何とぞ委員各位の御賛同をお願い申し上げます。
確認書 確認書